サマワのいちばん暑い日 イラクのど田舎でアホ!と叫ぶ (祥伝社黄金文庫)

【楽天ブックスならいつでも送料無料】


サマワのいちばん暑い日 イラクのど田舎でアホ!と叫ぶ (祥伝社黄金文庫)

楽天ブックス

785 円 (税抜き)

イラクのど田舎でアホ!と叫ぶ 祥伝社黄金文庫 宮嶋茂樹 祥伝社サマワ ノ イチバン アツイ ヒ ミヤジマ,シゲキ 発行年月:2009年02月 ページ数:466p サイズ:文庫 ISBN:9784396314750 宮嶋茂樹(ミヤジマシゲキ) 1961年、兵庫県生まれ。日本大学芸術学部写真学科卒業。写真誌フライデーを経てフリーカメラマンとなる。国内外の「危険地帯」に足を踏み入れスクープ写真を連発、その体験を描く迫真のノンフィクションは、読者の熱い支持を得ている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです) ホルムズ海峡、春景色ー海上自衛隊、堂々の中東二面作戦/国境を抜けても砂漠だったー朝の砂漠をはるばると/砂煙が目に沁みるー不肖、サマワ宿営地に参上!/時にはストリッパーのようにー正しい自衛隊風呂の入り方/サマワ前線異常なしーアルシャリク・ホテルの憂鬱/サマワのいちばん長い日ー迫撃弾と日本人三名人質事件/避難民になってしもうた!ー不肖・宮嶋の宿営地コンテナ生活/自衛隊宿営地某重大事件ー人質事件中に起きた真相不明の緊急事態/そして、儂だけになったー宿営地一人ぼっち/逃亡取材を敢行すー三つのヤサを転々と/オランダ兵、爆殺される!ーサマワが戦闘地域になった日/二人の訪問者ー上官・橋田信介との最後の会話/本当に橋田さんの遺体か?ー二人と会った最後の日本人として 不肖・宮嶋にしか書けない「自衛隊イラク派遣」の真実。 本 人文・思想・社会 社会科学 文庫 人文・思想・社会

この商品の詳細を調べる


本・雑誌・コミック » 文庫・新書 » 文庫 » その他
ミヤジマ ノンフィクション アツイ 9784396314750 生まれ