自閉症と発達障害研究の進歩(vol.8(2004)) 特集:コミュニケ-ション

【楽天ブックスならいつでも送料無料】


自閉症と発達障害研究の進歩(vol.8(2004)) 特集:コミュニケ-ション

楽天ブックス

8,424 円 (税抜き)

特集:コミュニケーション 高木隆郎 パトリシア・ハウリン 星和書店ジヘイショウ ト ハッタツ ショウガイ ケンキュウ ノ シンポ タカギ,リュウロウ ハウリン,パトリシア 発行年月:2004年05月 ページ数:308p サイズ:全集・双書 ISBN:9784791105403 高木隆郎(タカギリュウロウ) 医療法人高木神経科医院、京都(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです) 第1部 特集:コミュニケーション(展望:コミュニケーション障害としての自閉症/幼児自閉症と特異的発達性受容性言語障害の比較研究(4) 統語論および言語機能に関する分析/自閉症の対人関係障害の定義:非言語性コミュニケーション測定法の寄与 ほか)/第2部 自閉症と発達障害2002(自閉症の幅広い表現型の定義:遺伝学、脳科学、行動学の視点から/自閉症の脳体積と頭囲に対する年齢の影響/自閉症におけるミニコラムの病理学的研究 ほか)/第3部 自閉症をめぐる現状(当事者の声(8)切れないスイッチ/世界の自閉症協会(8)インドネシア自閉症事情/わが国の自閉症をめぐる状況(8)障害福祉制度改革と自閉症をめぐる現状(2)) 第8巻は自閉症研究と実践のこの領域での、われわれの考えの進歩を反映している。1978年から2002年までに刊行された業績のうち8篇の論文が注意深く選ばれ、その著者らによる進展と達成の物語が読者に提供されている。かれらはそれぞれ異なった背景や理論をもっているが、しかしそのすべてが自閉症児にわれわれとのコミュニケーションを改善させるという共通のゴールをもっているのである。 本 医学・薬学・看護学・歯科学 臨床医学専門科別 小児科学

この商品の詳細を調べる


本・雑誌・コミック » 科学・医学・技術 » 医学・薬学 » 医学
ジヘイショウ ゴール コラム 当事者 わが国